「鵡川ししゃも」でおなじみ 勇払郡むかわ町の漁協 JF鵡川漁業協同組合

鵡川漁業協同組合

(予約受付中)2019年 新物 鵡川ししゃも オス30尾

鵡川産 ししゃも
(予約受付中)2019年 新物 鵡川ししゃも オス30尾
商品名 (予約受付中)2019年 新物 鵡川ししゃも オス30尾
内容量 オス10尾1串×3 (化粧箱 20.5×35×4cm)
原材料 鵡川産 ししゃも
温度帯 冷凍
賞味期限 製造日から1年要冷凍(-18℃以下) ※ご注文後の製造となります
ギフト対応 化粧箱付 熨斗、包装不可
10月末頃より発送
同梱包可能数:10箱
発送料 北海道 770円/本州 1,170円/四国・九州 1,470円/沖縄 2,170円
価格:3,600円(税込)

(お買い物決済システムは、北市ドットコムを使用しています。)

知る人ぞ知る、オスししゃもの美味しさ!
ししゃもと言えばメスで子持ちのイメージが強いですが、実はオスも美味しいんです。
身に脂が乗った最旬のオスししゃもは、生干しにすることでさらに旨みが凝縮されます。

オスだからこそ味わえる、ししゃも本来の風味を是非お楽しみください!
「鵡川ししゃも」は2006年11月、地域団体商標に登録されました。
鵡川漁協では、鵡川港で水揚げされたししゃもから、 魚体の良いものを厳選し、町内の施設で加工したものを出荷しています。

※ 干しししゃも(オス)1尾35~30グラム

干ししゃもの名産地、北海道の「むかわ町」。

当組合では、秋の風物詩「ししゃも」が漁獲されます。
ししゃもは世界でも北海道の太平洋沿岸でした漁獲されない大変貴重な魚種で、ここ鵡川で生干しされたししゃもは全国でも有名です。

ししゃもはその昔、貴重な生活資源として地元でのみ食されていました。
後に加工・販売業者が絶妙な塩分や乾燥加減で生干しした「干ししゃも」を勢力的に販売し、その不断の努力により、道内ばかりでなく国内各地への流通に成功しました。

秋のむかわ町を彩るししゃもの簾(すだれ)干し風景なども報道され、「鵡川と言えばししゃも!」「ししゃもと言えば鵡川!」と皆様からご愛顧いただくようになりました。

写真の説明を入れます
平成18年4月に改正商標法が施行され、「地域名+商品名」の商標登録が可能になり、改正後の第1期生として「鵡川ししゃも」が認定されました。
これからも、鵡川ししゃもを引き続きご愛顧くださいますようお願いいたします。

【当組合の『生干ししゃも』直販について】

当組合では、ししゃも漁期(10月上旬〜11月中旬)に漁獲されたししゃもを使用し、生干ししゃもの販売を行っております。
適期のししゃもを厳選し、インターネットでのみ販売いたします!
いい魚しか使いませんので、販売数量限定!売り切れ御免です!

当組合では、むかわの宝「ししゃも」の保護活動を行っております

資源管理こそ漁業の生命線!獲る漁業から育てる漁業へ!
当組合も、貴重なししゃも資源を後世まで守り続けるため、次のような事業に積極的に取り組んでいます。
・ししゃも遡上河川を守るための植樹事業(お魚を殖やす森づくり)
・河川愛護活動(河川清掃、河川水質検査等)
・ししゃも人工ふ化事業(人工ふ化器、自然産卵用水槽によるふ化事業)

<< 前のページに戻る